落ち込み女がはまった本たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 書評:「不幸になる生き方」について

<<   作成日時 : 2010/07/07 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

「不幸になる生き方」という勝間和代氏の本についての書評を読んだ。
404 Blog Not Found幸福の技術 - 書評 - 不幸になる生き方
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51459877.html

7つほど、法則が書いてある本で、それぞれのルールはもっともらしい。

けどこれは、いろんな意味で余裕―特に明日を信じることと自分に対する信頼―があれば人間は自然とそうなるだろうと言うだけのことではないか。

結局、恵まれた人が自分に酔っているだけのものに見える。

そういう余裕がないのは、気の持ち方だけではどうにもならない。物事にはそれぞれ理由があるので、場合により何とか対応するしかない。

余裕が無いのにこれらのルールをまねるのは、かえって害があるのではないかと思う。

自分がこのルールを素敵だと思ったら自分の境遇に静かに感謝を。
適用範囲をはっきりさせずに、この世のルールだとばかりに教えを垂れるのは何か違う気がする。

不幸になる生き方 (集英社新書)
集英社
勝間 和代


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
書評「不幸になる生き方」勝間和代 (集英社新書)
書評「不幸になる生き方」勝間和代 (集英社新書) ...続きを見る
オスカーちゃんの勉強部屋
2010/08/10 02:00
レイバン
書評:「不幸になる生き方」について 落ち込み女がはまった本たち/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/05 15:43
エアマックス 2013
書評:「不幸になる生き方」について 落ち込み女がはまった本たち/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 18:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
書評:「不幸になる生き方」について 落ち込み女がはまった本たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる