落ち込み女がはまった本たち

アクセスカウンタ

zoom RSS おじさんの放談「楽しく生きるのに準備はいらない」

<<   作成日時 : 2011/05/13 13:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自立した個人が自己責任で自由にふるまえばよい、という主張だった。それができないから人生は複雑なのだか……。経済力など力が無い場合は自由に振る舞えなくても仕方ない、という切り捨てが多く、著者は「自立」してふるまっても支障ない立場の人間なのだろうなと感じた。特に、その場でイヤといわず後からセクハラと騒ぐのは卑怯だろう、という主張は無神経すぎる。自分に対する心構えとしては良いが、他者も同じ心構えであるべき、と考えるのはどうだろうか。恋愛や老人介護に対してもなんだかくどい。
しかし、学校行事の集合時間に遅れた人を待っていて「みんなの時間を無駄にした」と遅れた人を責めるのは間違いと言う話だけは大変共感した。責めるぐらいならほっといて先に行けばいいんだよ、この点は本当にその通り。

楽しく生きるのに準備はいらない (青春文庫 い-)
青春出版社
池田 清彦


Amazonアソシエイト by 楽しく生きるのに準備はいらない (青春文庫 い-) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おじさんの放談「楽しく生きるのに準備はいらない」 落ち込み女がはまった本たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる